y503unavai..✅ さんはインスタンス toot.redmine.jp のユーザーです。アカウントさえ持っていればフォローしたり会話したりできます。 もしお持ちでないなら こちら からサインアップできます。

y503unavai..✅ @y503unavailable@toot.redmine.jp

unofficial redmine cooking 2月の活動状況(CM)
・「検索」リンクのサブPJ初期設定
・チケットの画面上直接編集
・PJ単位で通知条件変更
・カスタムクエリ公開範囲複数PJ指定
・ユーザCFでグループ選択

興味あれば下記参照
redmine.tokyo/projects/unoffic

国内不調で諦めず、海外に活路を見出だすべく動くのもひとつの方法。
当事者の1人いるしな。

人口が急減した気がする。。。
期末の本業追い込みが原因なら良いのだが。
私もメインRedmineの更新準備で急がC

一寸補足

配下にサブプロジェクトのあるプロジェクトで、検索ボタンを押してみてください。
直っていれば、サブプロジェクト付きが選択されます。

サブプロジェクトが無いプロジェクトでは、当然自プロジェクトを選択します。

Redmine本家9909、Redmine3.4.0で修正された筈が直っていない様です。
検索対象pjがデフォルトsubpjに変更された筈が、当該pjのみ。

自分の環境だけの確認で本家起票するのは嫌なので、どなたか再現確認お願いします。5分で済む話。
本家9901のJplパッチが機能していない模様。
なお、unofficialcooking-919に修正パッチあります。

redmineのプラグイン、
インストールにコンソール操作が必須だが、
プラグインのダウンロードと配置、サービス再起動、
web上のadmin画面からできても良い気がする。
gemや異常時の対応配慮は必要だが。

Redmine本家VoteCountListの上位項目に、Workaroundを記入してみました。
redmine.tokyo/issues/909

自分だけでは見落とし出るので、過不足コメントあればよろしく。
作成した内容は、いずれ本家に持っていきます。

標準のRedmineでは未対応の機能でも、Plugin/Patch/Operationで暫定対応可能なものは多々あります。
しかし、Redmine本家のチケッ
トを漁らないと、その内容を見つけられないのが現状。
それを各利用者に求めるのは無理&無駄。

→Redmineをより効率的に活用するためには、このような利用情報を積極的に共有する事が必要。

Gemfileコピペ作業時ミスによる自爆と判明しました。:orz:
自力で解決したからいーや。

直接の原因判明

PluginのGemfile指定が無視されている。(installされない)
Plugin指定のGemをRedmine本体のGemfileに追加しbundle install実行すると動作した。
直近のbundlerとrailsのバージョンを以前に戻しても、自分の環境では変化無し。

自分の環境だけだろうか。。
いつものunofficialで実行しているだけなんだが
github.com/y503unavailable/red

Rails4.2.8にしても変わらず。
下記まで判明したので今日は寝る。
どっかでボケているんだろうなーorz

Gemfileで指定しているPluginがインストール失敗する。
Gemでインストール自体はできるが bundlerで表示されない。

bundler自体は1.7.3でインストール済(ansible上Ver指定)

bundle exec rake routes RAILS_ENV=production
rake aborted!
LoadError: No such file to load -- write_xlsx  (一例)

bundlerとgemでインストール先が食い違っているのが直接の原因?
bundle
/var/lib/redmine/vendor/bundle/ruby/2.4.0/gems
gem
/usr/local/lib/ruby/gems/2.4.0/gems/write_xlsx-0.85.5:

楽勝の筈がorz
/var/lib/redmine/vendor/bundle/ruby/2.4.0/gems
groonga他多数が不足しており、pluginのmigrateで失敗する。
Rails4.2.8->4.2.11 が関連していないかな。。

久しぶりに3.4-unofficialの新規インスタンスを立ててみたらdeploy失敗した。

bundler2.0、Gem修正、pluginのmaster-Redmine4.0化,,
どれも本家チケットで出ている修正だから取込み程度で終わるけど、CIで自分で検出できるようにする必要あるなー。

あけましておめでとうございます。

Redmineの歴史をplantumlのシーケンス図で表現してみました。
v150-95-132-208.a07d.g.tyo1.st

スケジュールは変更可能性があります。まだ1ヶ月半ありますので。

自分も1席LTする予定ですが、
候補二つあるのでユーザ投票で決めます。
参加募集時に流しますが、どーなることやらw

11/10 第15回勉強会のLTの講演者も絶賛募集中です。
今回は大LT大会 (5分x14枠)

参加申込みサイトで、講演者・講演タイトル・講演概要2行をコメントして下さい。

redmine.tokyo/projects/shinare

みなさーん、
11/10は予定空けておいてくださいね。★彡

都内に来れない方も、遠慮せずにリモート参加登録ください。

コミッタの前に講演者居るようです。誰が出るのか楽しみ。

redmine.tokyo/projects/shinare

Redmine4.1で計画されているタグ標準取込みの影響についてコメントしていたら、
knowledgebase pluginの作者さんから建設的なコメントが寄せられた。
簡単な問題では無いが、良い方向に進む事に期待。

redmine.org/issues/1448#note-1

Redmineコアにタグ機能追加の動きが出ているが、
knowledgebase plugin と競合しないか心配。
タグ機能のベースplugin(ixti/redmine_tags )とKnowledgebaseを同居させるとDBスキーマ不整合でmigration失敗する。

redmine.org/issues/1448#note-1
github.com/alexbevi/redmine_kn